ボディソープ

黒ずみニオイ対策石鹸は固形じゃなく液体ボディソープが良い

投稿日:

今までの黒ずみニオイ対策石鹸は固形がほとんどでした。

体を洗ってから別な石鹸を取り出して、また泡作りから始めるのは面倒となりイビサソープができました。

だけどそのイビサソープも自分で気になる場所を選んで使ものでした。

 

クリアネオパールは本当の液体でできているボディソープと変わりはありません。

だから黒ずみや気になるニオイ対策にもそうでない箇所も体全体を洗えるボディソープなんです。

液体ボディソープ

黒ずみにも評判は良いですが、臭いにはものすごいです。

気になる脇や足など全く気にならなくなります。

 

最初から液体なので泡立ちも良く、泡を作りやすいです。

良い香りがしてお風呂に入るのが楽しくなるボディソープなんです。

公式サイトには4プッシュとありますが、2プッシュで十分です。

それでも体全体を洗うことはできます。

体の洗い方

わたしは2プッシュ取り出してよく泡立てます。

泡でパックするように、泡を乗せるように洗います。

 

手と肌が降れないように洗います。

泡がクッション代わりになり泡だけでなでるように洗います。

体中泡だらけにしたらわたしはちょっと1分くらい置くようにしています。

泡のつぶれて消えていきます。

そしたらシャワーでよく濯ぎます。

ぬるぬる感が残るって人もいましたがそういう作りです。

 

女性の為に保湿されるようになっています。

黒ずみニオイ対策石鹸

クリアネオパールは黒ずみニオイ対策石鹸ですが、女性の体全体も洗える保湿たっぷりのボディソープなんです。

黒ずみやニオイ対策が数か所しかない人は他の石鹸でも良いでしょう。

  • 乳首
  • ひじ
  • デリケートゾーン
  • ひざ
  • くるぶし

など全体が気になる人はクリアネオパールです。

特に気になるところは多めに泡を使って残りで体全体を洗えます。

入浴時のカミソリ処理はNG

カミソリを使ってムダ毛を処理する人の肌荒れを調べた結果がテレビで放映されていました。

カミソリ処理した後にお風呂に入るか入らないかの差で肌荒れが決まるんです。

 

ムダ毛を処理するときはカミソリ処理するのが普通だと思います。

でもカミソリ後簡単に流せる理由でお風呂場でする人が多いです。

カミソリ負けした肌をいくら綺麗なお風呂でも雑菌はいるんです。

その荒れた肌を雑菌のいるお湯につけることで肌荒れを起こすんです。

 

この肌荒れを起こす間違ったカミソリ処理は黒ずみの原因にもなります。

ムダ毛の処理は部屋の中で処理してお湯につけない、洗い流さないのが良いんです。

クリアネオパールでムダ毛処理

クリアネオパールの泡を利用してカミソリ処理は逆効果です。

クリアネオパールは黒ずみ対策のボディソープなのに、間違ったカミソリ処理で黒ずみの原因を作っています。

 

肌を大切にしないと黒ずみの原因になります。

せっかくのクリアネオパールで洗っても効果は全くありません。

 

カミソリ処理後にお風呂に入るのはやめてください。

クリアネオパールで洗っていなくても同じです。

何を使おうがお風呂場でのカミソリを使うのはやめてください。



 

-ボディソープ

Copyright© クリアネオパールボディソープの効果 , 2019 All Rights Reserved.